拡大標準サイトマップ
三重県医師会三重県医師会
県民の皆様へ医師の皆様へおすすめサイト会員専用
トップページへ > 医師の皆様へ > 情報システム関係(日医標準レセプトソフトについて)

日医標準レセプトソフトについて

日医標準レセプトソフト(日レセ)とは?

  1. 日本医師会作成
     日本医師会がORCA(オルカ)プロジェクトの一環として作成したレセプト作成ソフトです。
    現在は日本医師会ORCA管理機構(株)よりサービス提供されています。

  2. 安価な導入コスト
     日本医師会がプログラムを開発し無償で公開したため、メーカー製のレセコンより安価に導入出来ます。また、ハードが古くなれば、本体だけを入れ替えることで、更新コストを軽減することができます。

  3. 診療報酬改定への対応も容易
     インターネットを通じて診療報酬改定に対応します。改定のたびにシステムやデータの入れ替えが必要なメーカー製に比べ、速やかかつ安価な運用が可能です。

  4. 進化するソフト
     日本医師会ORCA管理機構(株)は日医標準レセプトソフトに関する要望受付窓口を設け、随時開発に活かしています。まさに現場の声を元に進化・発展する、現場主導型ソフトです。
※新規開業・リース終了・手書きレセプトからの移行等で新しいレセコンの導入をお考えの方は、是非一度ご検討下さい。

日医標準レセプトソフト三重県内対応ベンダー〔一部〕

参考ホームページ

ORCAプロジェクト ORCAプロジェクト
日医標準レセプトソフト、医見書、日医特定健康診査システム等のサイトです。